展覽

Back to All Events

愛知県立芸大出身の画家


「愛知県立芸大出身の画家(Aichi University of the Arts graduates 愛知縣立藝術大學的畫家)」

●平林 貴宏 Takahiro HIRABAYASHI(日本画専攻出身)
●佐久間 友香 Yuka SAKUMA(日本画専攻出身)
●林 和輝 Kazuki HAYASHI(日本画専攻出身)
●山田 優アントニ YuAnthony YAMADA(油画専攻出身)
●河合 真維 Mai KAWAI(Design専攻出身)
●倉田 明佳 Akika KURATA(Design専攻出身)

2019年10月5日 sat - 11月10日 sun 13 : 00-18 : 00 周一周二(月曜火曜)休館 10/16-10/20 休館

Art Space 金魚空間(台湾画廊協会会員)
台北市大同区承徳路2段1巷18号2F tel 02-2550-5818, 0975-123960
chin_to_sia@yahoo.co.jp www.kingyokookan.com
Facebook & Instagram : kingyokookan

近年有著醒目活躍度,愛知縣立藝術大學出身的6位年輕畫家聯展。主修日本畫的有:以礦物顏料與壓克力顏料組合,構築出獨特耽美而怪異世界的平林貴宏;超越日本畫與插畫藩籬,活躍於國際間的佐久間友香;以及父親為建築師,受到與漫畫和動畫的影響,創造出獨特「空想建築物之水墨畫」風格的林和輝參加。主修油畫的有母親為法國人,父親為日本人,描繪自有的耽美世界的山田優 Anthony 參展。主修視覺傳達設計的則有:插畫家兼畫家的河合真維;以及今年1月在LA舉行個展,大受好評的畫家倉田明佳。都是各自充滿魅力與擁有獨自世界觀,正顯露頭角的年輕畫家們,希望大家能盡情欣賞他們具有個性的新作品。

近年目覚ましい活躍を見せる愛知県立芸術大学出身の若手画家6人によるグループ展。日本画専攻出身では、岩絵具とアクリル絵具を組合せ、独特の耽美で奇怪な世界を築く平林貴宏、東洋と西洋の壁、日本画とイラストレーションの壁を越えて国際的に活躍する佐久間友香、建築家の父を持ち漫画やアニメに影響を受けて「空想建築物の水墨画」という独自の作風を作り上げた林和輝が参加。油画専攻出身では、フランス人の母と日本人の父を持ち、独自の耽美な世界を描く山田優アントニが参加。視覚伝達を意識したデザイン専攻出身者では、イラストレーター兼画家の河合真維、今年1月のLAでの個展が大好評だった画家の倉田明佳が参加。それぞれに魅力あふれる独自の世界観を持ち、輝き始めた若手画家たちの個性あふれる新作を楽しんで欲しい。